Day Contents
Diary
etc
2007.12.27
(木)晴れ

●タイトル●
薬屋が不覚をとってしまいました

 サッカーとお芝居が終わるととたんにブログを休んでしまいました。その間に薬屋として不覚を取ってしまいました。
 2日前、夜寝ていたらなんだか急に胃が痛くなってきたのです。重苦しいような痛みで吐き気もありました。どうしてかな?と思いを馳せると、「そういえば夕飯の後にポンカンを食べてすぐに冷たい牛乳を飲んだこと」を思い出しました。胃が動かないように重く、ちょっと唾液が溢れる感じは、「寒邪直中」といって、胃に「冷え」が入り込んだ症状です。「安中湯」と「人参湯」を温かいお湯で飲んだらだいぶ落ち着きましたが、その後寝られず、次に日も調子が良くありません。痛みは取れず、体はしんどく、寒気もして、ふらつきます。胃腸の冷えと風邪の両方に良い「五積散」を飲んだら寒気と胃痛は楽になりました。しかし食欲はまるっきりなく、胃は重く、しんどいのは改善しません。
 いつもお客様には養生の話をしているのに、自分でこんなことをしているのは本当に馬鹿だと思いました。普段多少冷たい牛乳を飲んでも、ゆっくり噛んで飲めば大丈夫だったのですが、寒さが厳しくなった今日この頃では、それも通じなかったのでしょう!
 今日も「おかゆ」で、まだ胃が重いです。この教訓をお客様に活かして生きたいデス。そしてもう繰り返してはいけないと強く思う自分でした(笑)。

Todays Photo

●Photoメモ:
去年のお正月に歌舞伎を観に行ったときのワンショット。女房と着物で出かけました。

投稿メール

本日のトピックス

中村勘三郎さんと藤山直美さんの2月公演のチケットをゲットしました。前から2列目で花道のま隣りです。今から楽しみです。題名が「わらしべ夫婦双六旅」というのですが、今回はサイコロを頭に付けてカーテンコールを迎えたいと思っています。(笑)


Day Contents
Diary
etc
2007.12.18
(火)晴れ

●タイトル●
気持ちよくシーズン終了

ACミランとは力の差をまざまざと見せ付けられましたが、アフリカ・クラブチャンピオンとは互角に戦い、メキシコのクラブチャンピオンに勝ったチームに勝ってシーズンを終えました。これで気持ちよくシーズンを終えられます。でもリーグ戦に負けたくやしさは消えず、ワシントンがいなくなって、はたして来年チームがどうなるか多少心配があります。オジェックのやり方にも首を傾げることが結構あり、小野やネネの代わりの外国人選手もどうなるか気になるところです。チームがひとつになってがんばったようにも見えますが、監督が選手に本当に信頼されているかは疑問の部分があります。「メンバーを固定して戦うことは正しい」とオジェックは言っているみたいですが、選手を酷使し過ぎると今年の二の舞になりかねません。その辺をチェックしながら来年は見守りたいと思います。

Todays Photo

●Photoメモ:
名古屋の「御園座」で見つけた藤山直美さんの舞台写真です。着物が本当によく似合いますね♪

投稿メール

本日のトピックス

藤山直美さんと西郷輝彦さん主演の「冬のひまわり」というお芝居を観てきました。「店主コラム」でも書きましたが、何の職業でも、自分に与えられた職責を真っ当することの大切さを教えられます。直美さんは喜劇役者という役割を存分に発揮しています。素晴らしい事だと思います。僕も少しでも漢方の世界であやかるよう楽しみながら努力しないといけません。


Day Contents
Diary
etc
2007.12.14
(金)晴れのち曇り

●タイトル●
世界の壁は厚かった

やっぱり世界の壁は厚かった。レッズの選手も必死にがんばりましたが、スピード、判断力、キープ力、すべてACミランは上回っていました。
結果は0:1でしたが、この1点の差はすごく開いているように感じます。
もちろん、最初から実力の差があることは分っていましたが、どのくらいなのか、やってみないと判りません。この差は大きいですが、この経験はプラスになります。今までは日本、アジアのサッカーしか体験してきませんでしたが、世界のトップのチームと真剣勝負できたことは、レッズにとって、日本のサッカーにとって必ずや財産となるでしょう。トゥーリオはヨーロッパの強豪と対しても引けをとりませんでした。カカーのスピードや、セードルフの巧さは、今すぐには追いつけそうにありませんが、体験した事で目指すことは可能です。レッズも世界に通用するようなチームになっていってほしいと思います。

Todays Photo

●Photoメモ:
ドクとわが家の愛車「イプサム」です。夕方、近くの駒場公園でのショットです。

投稿メール

本日のトピックス

今日、年賀はがきを買ってきました。毎年書くのは大変ですが、いろいろ工夫して作るのも楽しみです。今年も、ハンコを中心に手作りのものにしたいです。それとやはりレッズの活躍をどこかに差し込みたいですネ!(笑)


Day Contents
Diary
etc
2007.12.11
(火)曇り

●タイトル●
胸のつかえが取れた

昨日のFIFAクラブワールドカップ・レッズ対セパハン戦、いい試合をして勝ったので本当に嬉しかった!ここ4試合ゴールもなかったので、1点目が入った時は叫んでしまいました。みんな動きが良かった。積極的だったし、前線からの守備も素晴らしく、パスのコースに入ってのインターセプトもかなりありました。やはりレッズはああいうサッカーをすると強いと思いました。疲労があるとああいうサッカーはできません。
対するセパハンは体調があまり良くなかったようです。中2日で試合でしたし、インフルエンザにかかってしまった選手もいるみたいで、やや気の毒でした。
レッズの選手のモチベーションの高さがうかがわれました。1日にリーグ戦に負けてから心身を休めて気持ちを切り換えて建て直してきました。それが嬉しかった。この勝利であの嫌な思いを断ち切ることができました。
次はACミラン戦です。失うものは何もありません。思いっきりぶつかっていってほしいと思います。

Todays Photo

●Photoメモ:
先日の横浜FC戦での仲間のメッセージボードです。点が入らないときの気持ちが良く表れています。

投稿メール

本日のトピックス

来年2月にまた藤山直美さんと中村勘三郎さんのお芝居が新橋演舞場であります。「わらしべ夫婦双六旅」という題名です。どんなお芝居になるか今から楽しみです。直美さんと勘三郎さんがいっしょにやるのは、毎年2月恒例になってきています。来年の舞台は他には誰が出るかも楽しみです。


Day Contents
Diary
etc
2007.12.10
(月)晴れ

●タイトル●
今日と今週は楽しみです!

今日は久し振りにレッズの試合、クラブワールドカップ準々決勝VSセパハン戦です。12月1日リーグ最終戦から10日が過ぎて、あの敗戦から立ち直らなければいけない時期でもあり、試合です。これからのレッズを占う意味でも大きな試合だと思います。休養も取れただろうし、精神的な疲れも回復しただろうし、今日は積極的な試合を期待します。そして、ぜひ勝ってACミランと戦ってほしいです。選手もたぶんそれを望んでいると思うので、それが高いモチベーションになるでしょう。がんばれ!レッズ!

Todays Photo

●Photoメモ:いつもいっしよに試合を観る仲間達です。もう10年近くのお付き合いになります。ワイワイガヤガヤ、色々話しながら楽しいです。

投稿メール

本日のトピックス

今週、いよいよ直美ちゃんのお芝居を観に行きます。「冬のひまわり」というお芝居です。鹿児島から「ひまわり」の生花を、アレンジメントのプレゼントにして、送ってもらうように手配しました。当日、受付を通して直美ちゃんに渡してもらう予定です。メッセージカードも添えました。そのメッセージとは「直美さんへ
人の機微団子を、大胆に繊細に練り上げて、美味しそうに食べる直美さんが大好きです。体に気をつけてがんばってください。川上行生」と!
ちょっと変かもしれませんが、僕の想いが伝われば嬉しいです!


Day Contents
Diary
etc
2007.12.5
(水)晴れ

●タイトル●
ようやく落ち着きました

あれから4日、ようやく落ち着いてきました。「店主コラム」で気持ちを吐き出したものの、気分はすぐれず楽しみがなくなってしまったので、落ち込んでいたのですが、来年のシーズンチケットの予約案内が来たら、「そうだ、いつまでもくよくよしていても始まらない!気分を新たにしよう!」と切り換えました。ポンテがケガをして復帰までに6ヶ月ぐらいかかるというのが少し心配ですが、10日の世界クラブ選手権はがんばってほしいです。大分の梅崎や東京の今野を取るとか、ストーブリーグも楽しみです。

Todays Photo

●Photoメモ:店頭に新しく展示した「元気の泉」です。壺から水が溢れ出る仕掛けで、結構目を引きます。

投稿メール

本日のトピックス

ここのところ寒くなってきたので、夕方の運動はジョギングからウォーキングに変えています。てなことを言って、要はドク(犬)の散歩です。でも40分早歩きで歩くと、汗も少しジワッとしていい運動になります。メタボリック対策としては継続が大切ですネ。
(笑)