Day Contents
Diary
etc
2007.8.31
(金)雨のち曇

●タイトル●
ルーキーが死んじゃった

うちの近所の犬、ルーキーが死んでしまいました。腸にできたガンが原因のようです。7歳で、身長は50cmぐらい、色は薄茶で毛並みはゴールデンレトリバーみたいで、すごくお利巧な犬でした。いつも僕が行くと、ワンワン吠えて近づき顔をペロッとなめてくれます。うちのドクとも仲良しです。いつも自分のうちの前で日向ぼっこをしていて、近所の人や家族の人みんなに可愛がられていました。今日お悔やみに行ったのですが、飼い主のお姉さんの涙が止まらずすごく落ち込んでいるようでした。僕も6年前に亡くなったマーティーのことを思い出したら涙が出てきてしまいました。家族の中で、ペット以上にみんなを楽しませてくれたことに感謝したい気持ちでいっぱいになったことを思い出します。ルーキーの安らかな眠りを祈ります。ルーキー、ありがとう!

Todays Photo

●お祭りの半纏を着たルーキー。本当にイイ子だった。

投稿メール

本日のトピックス

今日はお店の棚卸しです。昔に比べて、商品数がずいぶん減ってきました。近所の本屋さんも本を止めて文具だけにするそうです。小売店は時代が変わる中、生き残っていくのが大変です。

Day Contents
Diary
etc
2007.8.28
(火)曇

●タイトル●
加山雄三・永遠の若大将

NHK・BS放送で「加山雄三・永遠の若大将」という番組を観ました。実は中学生のときに初恋の人と映画を観に行ったのですが、お目当てはゴジラが出てくる怪獣映画だったのですが、それとカップリングされていたのが加山雄三主演の「海の若大将」でした。それを観てから加山雄三の大ファンになりました。とくかくカッコよかったのです。レコードを買ったり、映画を観たり、ギターを買ってもらい加山の歌を歌ったりしていました。ですから加山雄三は僕の中では永遠の憧れです。その加山雄三の人生と歌を特集した番組を観られたことは幸せでした。加山に憧れていた様々な人達(谷村新司、桑田圭祐、竹中直人など)が、歌詞を提供したり、いっしょに歌を歌ったり、彼のことを語ったりする中で、「ああっ!やっぱり加山雄三はみんなの憧れだったんだ!」ということが分りました。そして70歳を迎えた加山雄三は、人生の最後の仕上げに入っているなと感じる言葉を残しています。「自分のできることを精一杯やって人生の意味を確かめたいし感謝したい」と。僕も普段考えているような気持ちと同じようだったので嬉しかったし、限りある生をどう生きて死を迎えるかは誰にでも迫る命題なのだと感じました。

Todays Photo

●加山雄三のデビューアルバム。僕が中学生のときに買ってもらった懐かしい一品です。

投稿メール

本日のトピックス

レッズ、首位をキープ!
VSFC東京戦、3−2の接戦で薄氷の勝利
でした。でもみんなで最後まで集中力を切らさず体を張って勝ち取った勝利です。試合が混んでいるので、体を休めて次の試合に向かってほしいです

Day Contents
Diary
etc
2007.8.20
(月)晴れのち曇り雷

●タイトル●
殿のちょんまげを切る女

イヤー、びっくりしました!先日の歌舞伎を観に行ったときのパンフレットの中に、「歌舞伎チャンネル」というCS放送の番組表があったのですが、その中に、あの、今年、新橋演舞場でやった藤山直美ちゃんと中村勘三郎さんのお芝居「殿のちょんまげを切る女」が載っているではあ〜りませんか!スカパーにあるチャンネルだったので、早速申し込み、テレビで観ることができました。久し振りに観て、またまた感激してしまいました。友人達にダビングして渡そうと思ったのですが、1回きりの録画しかできず、ダビングもpanasonicしか見られないディスクにしかできません。まあ、仕方ありませんが、とりあえず保存版として録画できたので嬉しいです。

Todays Photo

●「殿のちょんまげを切る女」のチラシです。観劇の記事は「店主コラム」にありますのでご覧下さい。

投稿メール

本日のトピックス

レッズ、4−1で勝利、首位奪回。まあ、首位ということは忘れて、地に足をつけた戦いを今後続けて欲しいデス。先日、今年はじめてプールに行って1時間ほど泳ぎました。気持ちよかった!

Day Contents
Diary
etc
2007.8.16
(木)晴れ

●タイトル●
息子が帰ってきた

お盆に長男が勤め先の寮から帰ってきました。長男は22歳で、3〜4ヶ月に1回帰ってきます。久し振りに帰ってきたのですが、友人達と飲んだりするので、私とはゆっくり話ができません。でも昨日、駅まで車で送っていくときに少し話ができました。なにげない話題ですが、なんか嬉しかった。ほんの少しですが、こずかいも渡す事ができました。彼を送った後、なんか涙が出て来てしまいました。息子との久し振りの再会は、ちょびっと恥ずかしいような、嬉しいような変な感じです。

Todays Photo

●息子のお寿司をなんとか食べようとするドク。腕でブロックするのが大変です(笑)。

投稿メール

本日のトピックス

レッズがガンバに勝ちました!この勝ちはもちろん勝ち点差でも大きいですが前年度チャンピオンとしての誇りを賭けた戦いでもありました。これでまた自信と勇気を持って戦えることでしょう。

Day Contents
Diary
etc
2007.8.13
(月)曇りのち晴れ

●タイトル●
花火はいい!

11日の土曜日は浦和レッズのホームでの試合だったのですが、数年ぶりに市の花火大会が近所の浦和競馬場で開催されたので、レッズの試合には行かず、花火大会を観に行きました。やっぱり良かったです。クーラーボックスにビールと缶チューハイを入れて、お弁当(豚肉の生姜焼きとポテトサラダリンゴ入りに海苔段段)を女房に作ってももらい、蚊取り線香、虫除けスプレー、シートを持参して徒歩で行きました。会場の近辺は本当に込んでいて座る場所はもう取られていてないので、少し離れた場所に座って見ました。単発の後に、様々な花火がこれでもかというぐらい重なって上げられ歓声が上がりました!僕も感嘆しました。独りで少し寂しかったけど、息子に携帯で連絡をとったり家で見ている女房に電話したり、それなりに楽しい花火大会でした。レッズの試合は引き分けだったので、まあ、よしとしましょう。

Todays Photo

●次から次へと連続して広がる花火。夏の夜のひとときの芸術です。

投稿メール

本日のトピックス

昨日は歌舞伎座で納涼歌舞伎を観てきました。幽霊を貸して商売する物語と渡辺えりこ作・演出の「新作・舌切り雀」を観ました。勘三郎が出ると場が盛り上がります。寓話と現代社会の接点を自然に導き出した点と、艶やかな衣装と奇抜な踊りが楽しかったです。

Day Contents
Diary
etc

2007.8.7
(火)晴れ

●タイトル●
お祭りが終わった

8月3、4、5日と続いたお祭りがやっと終わりました。3日は「盆踊り」、4日は「演芸大会」で、両日とも昨年に引き続き「縁日夜店」を自分達でやりました。僕は「実行委員長」で「輪投げ」と「くじ」の責任者だったので大変でしたが、色々勉強になりました。やはり子供達の喜ぶ顔やお年寄の楽しそうなお顔を見ると「やってよかったなあ」と感じました。みんなで力を合わせてひとつのことをやりとげるのはいいものです。もちろん疲れましたが、充実感もありました。来年は総責任者は勘弁してもらって、自分のできる部署で参加したいと思っています。

Todays Photo

●わたあめ、かき氷、くじ、輪投げ、金魚すくい、ヨーヨーすくい、など全部100円だったので大盛況でした。

投稿メール

本日のトピックス

仕事が溜まってしまい、片付けるまで大変です。相談にも対応しなくてはいけないし、お祭りで休んでいたつけは、疲れた体にムチ打ってがんばるしかありません。

Day Contents
Diary
etc
2007.8.2
(木)雨のち曇りのち晴れ

●タイトル●
やっと夏が来た!

梅雨はもうあけたのだろうに、いつまでもぐずぐず天気でしたが、今日やっと夏が来ました!突き刺すような日差し、もくもくの入道雲、セミの声、なんかうれしいです。夏は子どもの頃を思い出させます。虫取りやプールなど毎日遊んでいました。あの頃の懐かしい感じが蘇るので夏は好きです。お祭りもいよいよ明日からで、台風による雨が心配されましたが大丈夫そうです。九州地方の皆さんには申し訳ないですが、きっと夏らしいお祭りになるでしょう。

Todays Photo

●うちの3階ベランダから、さっき撮った写真です。夏の空と雲がクッキリです!

投稿メール

本日のトピックス

レッズ、逆転で勝利!うれしいです。久し振りの観戦だったので新線でした。やっぱり4点取ると楽しい!♪