戻る

Day Contents

Diary

etc

2013.4.20
(土)曇り

●タイトル●
全国ブロック長総会

一昨日、漢方療法推進会の全国ブロック長総会が東京で開催されました。
漢方の仲間が全国から40名以上集まり、今年度の方針・計画などを
発表し了承されました。

今年度は年間テーマとして「アトピー性皮膚炎」が新たに加わり、
会則が現在の社会情勢に合わせて変更されました。インターネット販売を
自粛し、相談・対面販売をしていく旨が共有事項として決定されました。
漢方薬の性質上、体質・症状・原因に応じて処方する必要があるからです。

私は販促・広報代表委員なので、今年度の販促計画を説明し、そのときに、
自店で計画している広告映像を紹介させていただきました。
地域の区役所で放映されるのですが、反応はいまいちよく分かりません
でしたが、私は今から楽しみにしています。

懇親会ではたくさんの先生方とお話ができ、扶陽理論の解説書の著者
である小金井先生とも写真撮影ができてとても良かったです。

Todays Photo

●右から3人目が小金井先生

投稿メール

本日のトピックス



2013.4.15
(月)晴れ

●タイトル●
輿梠、うれしい初ゴール!

昨日の湘南戦、輿梠のレッズ移籍後、初ゴールが出てとても嬉しかった!!
そしてチームも勝利、気分の良い日曜日になった。

輿梠はチームのために素晴らしい働きをしていた。
ただなかったのがゴール。
はずしまくっていたので少し心配していたが、これでフッ切れるだろう。
レッズの年間チケットホルダーにコメントを寄せてくれた。

シーズンチケットホルダーのみなさん、興梠慎三です。

昨日は2−0で勝つことができ、また自分も浦和レッズに移籍して初ゴールを
決めることができました。
なかなかサポーターのみなさんの期待に応えられず、長い間ゴールをお待た
せしてしまいました。
その間もずっとサポーターのみなさんから温かい声援をいただいて、
本当にうれしかったですし、支えになっていました。
次はさいたまダービーです。絶対に負けられない試合なので、
気持ちを切り替えて勝ち点3が取れるようにがんばります。

うれしいね〜!!
涙がちょちょぎれます。
これから連携を深めて、決定機に決める姿をどんどん見たいです。
がんばれ!輿梠選手!


試合後、サポーターに挨拶する選手たち


バックスタンド中央に向かう選手たち


近所の家に棚引く鯉のぼり


近所の歩道にけな気に咲くスミレ

ドクの散歩コースに咲く菜の花

Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス

春先は、外を歩くと花を中心に様々なものに出会う季節だ。

青空にそよぐ鯉のぼり。
自分にも2人の男の子がいるが、
当時お金と場所がなくて大きい鯉のぼりを買ってあげられなかった。団地サイズのを買ってあげた記憶がある。

スミレの花は、もともと「けなげ」な花だけど、コンクリートの合間に咲くのはもっと「けなげ」だ。

黄色い花は元気をもらえる。菜の花は小さい頃を思い出させてくれるので懐かしい感じがする。



2013.4.10
(水)曇り

●タイトル●
驚きの手紙

先日、父の実家から昔の父の手紙が出てきたので取りに来てという連絡
が入った。早速、お邪魔して手紙を受け取った。

ビックリした。
昭和21年の手紙で、父が戦地の中国から帰ってきて福岡で残務整理を
していた頃のもので、実家の兄弟に宛てての手紙だった。

まず驚いたのが、字が達筆だということだ。
父が字がうまいのは知っていたが、30歳頃の字としては超大人の字だ。
そして内容は、何を書いてよいか分からないが、無事でいることと、ご飯を
一杯食べられて、正月にはお酒も頂いて、とても幸福だというものだった。

父は平成6年に亡くなっているが、こうやって当時の手紙を目の前にすると、
「イキイキと生きていたんだ!」ということが伝わってくる。
父は60歳で脳梗塞になり、76歳の生涯だったが、
脳梗塞になったあと、左手で書いた手紙もあってビックリした。

過去は遠い昔のこと、と思いがちだが、この手紙を見て、「人は今を生きて
いく」ということを改めて感じさせてくれた。
子供たちにも見せてあげたいと思った。


父の昔の手紙


試合後、ゴール裏に向かう
森脇選手と原口選手

Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス

6日のリーグ戦、磐田戦は劇的なサヨナラ勝ちとなった。輿梠がPKを外して先制点を取られて嫌なムードだったが、最後は逆転して勝利!とても嬉しかった。

昨日のACL全北戦は、逆にリードしていたのに終了間際のロスタイムに同点にされてしまった。すごく悔しいけど、自分たちのサッカーを出してくれたと思う。これを糧にしてチームが成長していってほしいものだ。



2013.4.4
(木)晴れ

●タイトル●
未熟な敗戦

昨日のACL全北現代戦はあまりに未熟な敗戦だった。

前半はレッズの良い攻撃がたくさんあって先制したが、
そのあとに2〜3回あった決定的なチャンスを決めることができなかった。
そのツケが後半に出た。
全北のチャンスは特に多くはなかったのに、シュートがことごとく
レッズのゴールネットをゆらした。

前半、追加点を取れていれば、まったく違った展開になっていた
だろうに、レッズの選手達の未熟さが出てしまった結果だ。
チャンスがあって決められないのは今に始まったことではないが、
この経験をからだに刻んで、次の試合に生かしてほしい。

Todays Photo

●試合が終わって整列する選手たちをしり目に、帰宅を急ぐ観客。

本日のトピックス

浦和学院が甲子園で初めて優勝した。地元の高校で、浦和という名前がつくので特にうれしい。

森監督も27歳から監督をやって22年目にやっと優勝できた。
甲子園の常連で優勝候補にもあげられてきたのに、なかなか結果が出なかった。でもその積み重ねと努力が花を咲かせたのだろう。おめでとうございます。

戻る

戻る

戻る

戻る

2013.4.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2013.4.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2013.4.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2013.4.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2013.4.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る