戻る

Day Contents

Diary

etc

2013.11.24
(日)晴れ

●タイトル●
結果が物語る

昨日のホームでの川崎戦、絶対に勝たなければならない試合だったが、
1:3の完敗、今シーズンを象徴する試合だった。

いつものように前からプレスをかけて攻撃的に行ったレッズ、勝たなければ
ならないのでその戦法は理解できる。
しかし、いつものようにセットプレーから失点。
なんとか取り返そうとまたまたプレスをかけに走り回り、そしてなんとか同点に
追いついたが、そこでかなり体力を消耗してしまい同点に追いついたすぐ2分
後に失点してしまう。
またまた追いつくために頑張り、カウンターで失点。
選手は頑張ったが結果は付いてこなかった。

ミシャ監督は「自分たちのサッカーを貫いたので進歩している」と強がったが、
結果は負け。いくら自分たちのサッカーをやっても結果が負けならば反省しない
と駄目だ。良い部分は伸ばすが、悪い部分は改善しないと結果は出てこない。
自分たちのサッカースタイルを構築して行く、進化させていくことは大切だが、
失点を減らさないと勝てる試合も勝てない。

今シーズン続いたセットプレーからの失点と試合終了間際の失点。
屈強なセンターバックの補強と、試合の終わらせ方のマネジメント、そして失点
しないための守備の構築が攻撃と同じくらい必要だと思う。









4万5千人の応援がありながら敗れたレッズ!
敗因を分析して来シーズン倍返ししてほしい!

Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス


2013.11.18
(月)晴れ

●タイトル●
いつものことだけど・・・

昨日、長男が離日した。

いつものように空港まで車で送って行った。
今回は羽田だったので楽だったけど、首都高は普段は走らないので
事前にマップを見ていったけどやっぱり今回も途中で道を間違えた。

一瞬どっちに走っているのか分からなくなったので、長男の機転で
いったん首都高を降りて停車し、ナビで確認したらすぐ分かったので、
出た首都高ランプと同じランプから入り直して、無事、羽田空港国際線
に行きつくことができた。

ナビのデータがもう古いので、新しいDVDを買わないといけないなぁ
と、ふたりで話した。空港に着いて荷物を降ろし、混んでいたので軽く
ハグして別れた。そしてひとりで家路に着いた。

いつものことだけど、分かれはもの悲しいものだ。少しウルウルする。
1ヵ月ちょっとだったけど、息子が家にいることは嬉しいことだった。
しかしまた遠くに行ってしまった。すぐまた帰ってくることは分かって
いるんだけど・・・。

今回は、長男と次男といっしょに麻雀をできたことが一番の思い出で
とても楽しかった。
それも二人とも、いつのまにか上達していて、一丁前になっていたので
成長のあとが見えて嬉しかった。また子供たちが揃ったらまた麻雀を
やりたい。あの拾ってきた足のない炬燵を作り直した麻雀卓で・・・(笑)



Todays Photo

●記念に親子三人のショット

投稿メール

本日のトピックス



2013.11.11
(月)曇りのち晴れ

●タイトル●
悔しいが原因はある

昨日の仙台戦、最後の最後に失点して勝ち点3が手から滑り落ちてしまった。
勝てば首位に立つところだったのに、またしてもそれを逃した。
悔しいのはもちろんだが、今シーズン何回も同じようなことが繰り返されている。
ということは、なにがしかの原因があるはずだ。

失点は前半2分、後半2分、ロスタイム2分、全部注意しなければならない時間
帯、今シーズンはこの時間帯に失点が多く、クロスかセットプレーからの失点
だ。結論から言うとセンターバックの人材不足と、あきらかに攻撃サッカーが
中心なので、守備の意識、緻密さ、注意深さが足りないのだと思う。

だから、今シーズン順位が最終的にどうなるか分からないが、来季はぜったい
センターバックを補強しないといけないし、失点を減らさないと優勝できない。
3点取られたら4点取り返すサッカーを目指すといっているが、いくら攻撃が良く
ても失点を重ねていれば、ザルに水みたいなもので勝ちきることはできない。

優勝するチームは勝ち点を粘り強く重ねていくことができるチームだ。
つまり1:0、2:1、3:2を勝ちきるチーム力がないと勝ち点は積み重ならない。
ロスタイムに失点が多いチームは結局は守備が弱いのだし、いくら内容が
良くても最後扉をキチンと締めることができなければ優勝はできないのだ。

たとえ優勝したとしても、今ある失点の原因は改善していかなければならない。

Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス



2013.11.5
(火)晴れ

●タイトル●
支部大会が終わった

 3日(日)に、那須のホテルで、漢方療法推進会の関越支部大会があり、
無事終了して、ホッとしました。

 当日は26名の参加予定だったのですが、連休の中日で、紅葉の観光と、
地元のハーフマラソンで車が渋滞し、参加者が無事時間通りに着くか心配
したのですが、なんとか全員定刻に来場できたので本当に良かったです。

 今回の大会はとても良い大会でした。
人数はやや少な目でしたが、講演の先生と内容が素晴らしく、参加していた
だいた皆さんが「本当に来て良かった」とおっしゃってくださったので嬉しかっ
たです。

 私も支部長なので挨拶しました。今までの挨拶で一番落ち着いてできました。
来る前に原稿を書いて練習してきたのですが、どうしても原稿を読んでしまい、
硬いつまらない感じだったのですが、やはり皆さんのお顔を見ながらお話すると、
語りかけるように、話しの内容を噛み締めながら原稿もあまり見ないで
お話できました。

 大会後の宴会も楽しく盛り上がりました。
仲間同士飲みながら語り合い、カラオケで発散し、温泉に入りゆっくりできました。

 次の日(4日)は仲の良い仲間と那須を観光しました。曇り空の中、那須高原を
ドライブしました。今年は数回の台風と10月の夏日の影響で、山の上の方は
紅葉を眺めることはできませんでしたので少し残念でした。

 でも「りんどう湖ファミリーランド」の入り口に行きました。
そこで思わぬ感情に襲われ、急に涙があふれてきたのです。
湖が見えてきたら、昔子供たちと遊びに来た風景が思い出され、懐かしく
訳もなく涙が出てきたのです。今、子供たちは家を離れ、長男は年に1回、
次男は2〜3ヵ月に1回しか家に帰ってこないので、なかなか家族で出かける
ことができなくなりました。たぶん、それが寂しかったのでしょう。

 その後お昼ご飯で、ちょっと風流なお蕎麦屋さんに行きました。
お店の前には自然石の階段と紅葉があって、店内は吹き抜けがあり明るく大きい窓、
床は板張りでイスではなく床座りで、一枚板の手彫りのテーブルと、とても風情がある
お店でした。お蕎麦もとても美味しかったです。

 そして午後3時頃、帰宅できました。一昨夜はほとんど寝られなかったので、
昨晩は本当によく寝られて気持ちよく朝を迎えられて良かったです。



わざわざ山口県からおいで頂いた
特別講演の講師の先生とホテルの前で


風情のあるお蕎麦屋さんの外観


仲の良い仲間たちとお蕎麦屋さんの店内で

投稿メール

本日のトピックス

ナビスコ杯決勝、残念ながら負けてしまった。

まだまだ力が足りないということだろう。これからも練習から創意工夫・切磋琢磨して、強くなってほしい。

そして来季に向けてキチンと補強してほしい!
特にゴールキーパー、屈強な185cm以上のセンターバック、背と得点能力の高いFWだ!!

戻る

戻る

戻る

本日のトピックス

戻る

戻る

2013.11.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2013.11.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2013.11.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2013.11.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る