戻る

Day Contents

Diary

etc

2014.7.28
(月)晴れ

●タイトル●
悪くない引き分け

昨日、Jリーグ第17節ホームでの鹿島アントラーズ戦を観戦。
朝から地元のお祭りの準備でかなり疲れていたが、がんばって行った。

鹿島戦はいつも独特の雰囲気がある。
ホームで何回も目の前で優勝を決められているし、鹿島にはいつも悔しい
思いをさせられているので、観戦するこちらも緊張した趣になる。

やはり予想通り、鹿島は危険なチームだった。
守りを固めてカウンター狙いの戦術だったが、それが鋭くてうまい。
危ないシーンが結構あって、GKの西川のセーブにだいぶ救われた。

試合はレッズが輿梠のゴールで先制したが、カウンターで失点して同点、
そのまま両者譲らず、1:1の引き分けだった。
試合内容から考えても浦和が鹿島の上位にいるので引き分けはそんなに
悪くない。

これで17節、つまりリーグ戦の半分を終えて首位で折り返せた。
後半戦は失点が少ないままでいけばある程度安定した戦いができると思わ
れるが、やはりこの暑い夏場は運動量で支えるレッズのサッカーは正念場
だ。泥臭さく勝ち点を重ねていってほしい。

Todays Photo

●引き分けで助かったような表情の川上

投稿メール

本日のトピックス



2014.7.19
(土)曇り

●タイトル●
ドクが帰ってきた

うちの家族でペットのドク(12歳・ゴールデンリトリバー)が手術を終えて
2日間入院後帰ってきた。

脾臓に腫瘍があったため、開腹全摘手術を受けた。
手術は成功して他の臓器に転移はなかったが、腫瘍が血管に入り込んで
少し破裂していたので、今後転移が心配される状況だ。

でも帰ってきて元気そうだったので少し安心した。
癌の再発予防に、「アガリクスと冬虫夏草」の酵素処理食品、細胞賦活薬
「ルミン」「クマ笹エキス」の濃縮液を、それと貧血があるので「肝臓エキス
入りのアミノ酸栄養剤」もヨーグルトに混ぜて飲ませ始めた。

早く元気になってまたいっしょに散歩に出かけたいなぁ〜!


傷口をなめないように購入した服を着たドク

Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス

今日からJリーグが再開する。
W杯で日本は辛い結果になってしまったが、日本のサッカーを盛り立てていくには、Jリーグを活性化するしかない。

レッズは中断前に首位で折り返したが、今後20試合を戦う中でどこまでいけるか、進歩していけるか楽しみだ。これから暑くなるので、体力的なことと、いかに連携したプレーを継続・修正できるかにかかっているだろう。



2014.7.14
(月)晴れのち曇りのち雨

●タイトル●
ワールドカップ決勝

ワールドカップ決勝、ドイツが1:0でアルゼンチンに勝った。
朝4時には起きられなかったが、5時に起きて後半からテレビ観戦した。

とても良い試合だった。
お互いに良いところを出し合って、技術、体力、精神力のすべてをかけて
戦った2つのチームを見て感動した。
勝負はどちらに転んでもおかしくなかったが、ほんの少しドイツが上回った。

ドイツもアルゼンチンもここ数年若い世代を育ててきたことが決勝に進んだ
大きな要因だと言われている。もちろん、大会中のコンディションや運もある
のだろうけど、ブラジルに比べると総合力が高いように見えた。

日本は理想と現実の差があって、世界の国々に比べるとすべての面でまだ
負けているけど、天皇杯の2回戦で鹿島がPK戦だがJFLのチームに負けて
しまったり、レッズと対戦した浦安も良いサッカーをしていたし、確実に日本の
サッカーはレベルが上がっていて進歩しているのが見える。

そう考えると、実力はたゆまぬ努力の積み重ねで、あらゆる面でレベルアップ
していくことが大切だと判る。だから私もこれからもコツコツ努力して信頼される
漢方薬屋になっていこうと思った。

Todays Photo

●病院から帰ってきたドク

投稿メール

本日のトピックス

今日、ドクが病院で検査してもらったら、脾臓に腫瘍があると判明した。近日中に手術の予定だ。

どうもこのところ、ご飯を食べる量が減っていたり、階段をうまく登れなかったりしていたが、そのせいかもしれない。

手術はそんなに心配ないと言われているので、なんとかうまく成功して元気なドクが帰ってきてほしい。

がんばれ!ドク!



2014.7.8
(火)晴れのち雨

●タイトル●
不妊漢方研究会
研修会開催

7月6日、クラシエ薬品関越支店会議室において、「不妊漢方研究会・
関越支部研修会」が16名の出席で開催された。

今回は中部支部長の若山先生をゲストに普段店頭でのカウンセリング
の注意点について色々教えていただきました。先生のお話では、「まず
気持ちを楽にしてもらうことに専念する」ということでした。結果ばかり求
め過ぎるとそれがストレスになってしまうので、体作りの大切さを時間を
かけてお話するそうです。特に卵子の成長・成熟は6ヵ月かけておこなわ
れるので、体作りには時間が必要なことを分かっていただくことが大切
ということでした。それと「活血」の重要性も説いておられました。

続いて、4名の会員さんの症例発表がありました。
早く就寝する大切さ、漢方薬の効き目を丁寧に確認してゆく作業、精神的
ストレスを減らしてあげる、というカウンセリングをしていけば、成功率は
グンと高まることを教えていただきました。

その後、質疑応答があり、普段なかなか聞けない質問などがありました。
皆さんの感想は、今後、積極的に子宝相談をやっていきたい、という声が
多かったです。非常に中身の濃い素晴らしい研修会でした。
私もこれから勇気と自信を持って取り組んでいきたいと再認識しました。

Todays Photo

●講演される若山先生

本日のトピックス

戻る

戻る

戻る

戻る

2014.7.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2014.7.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2014.7.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2014.7.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る

2014.7.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

本日のトピックス

戻る