戻る

Day Contents

2019.5.31
(金)晴れのち曇り

●タイトル●
レッズの監督交代

3日前に、浦和レッズの監督の交代が発表された。

多少予想していたが、やっぱりビックリした。
あれほど三顧の礼で迎えたオリベイラを切れるのか
フロントの考えることを知りたくなった。

クラブのホームページでGMと代表の会見を読んだが、
???だった。質問に対して答えていない。
なぜ契約解除したのか?何が問題だったのか?

結果がでていないから解除した。
レッズはどういうサッカーを目指していくか、という質問
に、「勝つサッカー」だという。
勝つためにオリベイラを招聘したのではなかったのか?

まるっきりビジョンが無いに等しい!
無責任すぎる!

大槻新監督には期待する。
なぜなら選手とチーム状態をよく知っているし、
選手とどういうサッカーをやるかとことんコミュニケーション
できると想像するからだ。

とにかく今年のレッズのサッカーはつまらなかった。
チャンスもゴールもぜんぜん少なく、守るだけだった。
攻守にわたって生き生きする選手を見たい。
ここからは結果だけでなく内容をしっかりと見たいと思う。

Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス

今日は、初孫の1歳の誕生日。
「お誕生日、おめでとう!!」
かわいい孫にいっぱいプレゼントして、お祝いしたいです!(笑)



2019.5.27
(月)晴れ暑い

●タイトル●
大阪研修3回目

昨日、大阪へ漢方の勉強会に行ってきました。
今年3回目です。新幹線もネットで予約して
道順もだいぶ慣れました。

今回は「苦寒剤」の使い方がテーマです。
プラスアルファの使い方や他の処方との併用
などが勉強になりました。

行きの新幹線で富士山をみることができました。

お昼ご飯は新大阪駅地下街のカレー屋さんです。
付け合わせのキャベツの酢漬けやレーズンなど
をいっしょに、オムレツカレーを食べました。
美味しかったです。



Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス

昨日、レッズがホームで大敗した。広島に0:4。研修会から帰ってきてビデオを見たが、
最低の試合だった。

選手の動きが悪い、サイドを簡単に突破される、攻撃で2人目3人目の動きがない、サイドを突破するパスが出せない、突破できる選手もいない、シュートが不正確・・・、言い出したらキリがない。

やはり監督の能力が低いのだろう。同じ選手ばかり使うから疲弊してしまうし、若い威勢のいい選手が育たない。攻撃のアイデアも出せないし、守備の連動性も悪い。
だから見ていてつまらない。

早めに手を打たないとトンデモナイことになってしまうだろう。



2019.5.22
(水)晴れ

●タイトル●
本当に久しぶりホームでの快勝

昨日、ACLグループステージ最終戦、浦和レッズ対
北京国安戦をホーム埼玉スタジアムに観に行った。

この日のサポーターの応援はすごい迫力だった!
それが効いたのか内容、結果とも素晴らしく3:0勝利!
本当に久し振りのホームでの快勝なので嬉しかった。

相手の北京国安は中国リーグで10連勝中、外国人も
3人すごいのがいて、アウェーでレッズはシュート0本だ
ったので苦しい戦いになると思っていた。

予想通り、立ち上がりは相手の猛攻で危ないシーンが
あったが、西川のナイスセーブなどでしのいだ。
しかしこの日のレッズは攻撃的な守備で前からのプレス
が早く、ポイントとなる外人2人へのマークもキチンとでき
ていた。

またゴールへの気持ちが強く出ていて、途中から出場の
長沢の活躍で前半は2:0。
後半1点取られるとやばいと思っていたが、攻撃的な守備
を継続して、ボールを取ったら前に積極的に運びチャンス
を作った。その結果、長沢、武藤、輿梠と素晴らしい連携
でゴール。3:0になり勝利を確信した。

なんだ、こういう試合ができるじゃん!!
久し振りの快勝の喜びとともに、今度こそリーグ戦で気持
ち良く勝ってほしいと強く思った。





Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス



2019.5.18
(土)晴れ

●タイトル●
ホームで逆転負け

昨日、埼玉スタジアムにて、Jリーグ第12節、
浦和レッズ対湘南ベルマーレ戦を観に行った。

リーグ戦はここ2連敗、なんとしてもホームで
勝ちたい試合だ。

しかし蓋を開けてみれば2:3の逆転負け!
ガッカリしたし、情けなくなった。

メンバーを7人入れ替え、フレッシュなメンバー
は頑張ってそれなりに活躍した。
長澤の先制点とナバウトの追加点で2点リード、
そこまでは良かった。
しかしその後の湘南のシュートがゴールした
にもかかわらずノーゴールと判定され、それが
後半、湘南の選手に火をつけた。

怒涛の攻めで2:2に追いつき、レッズも攻めた
が、正確性に欠け得点できない後半AT、あと
ワンプレーの湘南のシュートがゴールに吸い
込まれて試合終了。

なんともやるせない気分になった。
柴戸や荻原など若い選手は躍動したが、柏木
は覇気がなく、普段試合に出ていない選手同士
のチームプレーも連動性や打開力がなかった。

特に失点の場面は、レッズのDFがボールホルダ
ーに突っ込みすぎたためにディフェンダーがバラ
ンスを崩し、シュートを許した。
湘南の選手のシュートも良かった。
厳しいプレスはいいが、ゴール前は注意が必要。

この状態を生んだのは、先の見通しの甘いGM
と監督の責任が大であろう。

Jリーグは今、競争力がついてチーム力の差が
縮まり、凌ぎを削っている。
宮本監督のガンバ大阪さえ苦悩している。

この先、どうやって立て直すか?
はたまた下位に甘んじるか?
正念場である。



Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス
2019.5.17
(金)晴れ

●タイトル●
我が母校でお囃子の授業

先週の11日(土)、我が母校にて小学校5年生の課外授業
があり、私を含めた地元のお囃子会が授業を行いました。
ここのところ毎年やっているので、新しい会員を募集する
良い機会になります。

2時限に分けて3クラス70余名の子供たちを対象に体験学習
しました。最初はおそるおそるだったですけど、徐々にリズム
を覚えて、昨年卒業した先輩たちの指導もあり、うまくできま
した。

終わった後、生徒たちに感想を聞いたら、「最初難しかった
けど楽しかった」という意見が数名から出ました。
こうやって伝統文化に触れる機会が増えるといいです。

最後に獅子舞をやったら、子供たちは大喜びでした。
子供たちの生き生きとした表情を見れて良かったです。
夏祭りにまた見るともっと親しみを持って見てくれるかも
しれませんね。


先輩たちの演奏を聴く子供たち


獅子舞の周りに集まる子供たち
Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス



2019.5.13
(月)曇り時々晴れ

●タイトル●
どうしてこんなに弱くなってしまったのか?

昨日、Jリーグ第12節浦和レッズ対名古屋グランパス戦が
アウェーでありテレビ観戦した。名古屋も良かったが、
浦和があまりにも弱かったので本当にガックリきた。

今シーズンは点を取るよりも守備を重視したチーム戦術。
前から多少はプレスしようとしたが、それが効かない。
だから自陣にブロックを敷いて相手に攻撃されっぱなし。

マイボールになっても途中でミスをしたり連携が悪くて
ボールを失うので、ずっと自陣に押し込まれてしまうのだ。
これでは得点できないし、チャンスも非常に少ない。

だから見ていてつまらない。期待もない。この監督に任せ
たことがはたして良かったのだろうか。ACLとの連戦を言
い訳にしていたが、それは川崎も鹿島も同じだ。

攻撃の鋭さがあればそういう戦術も成り立つが、今のレッ
ズでは攻撃が迫力不足で、点が入る気がしない。
この先同じようなゲームを見せられるのだろうか?

心底、不安である。


厳しい表情だが、何も策が打てないオリベイラ監督
Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス

昨日、長男が帰国した。
元気そうだったので安心した。

一昨日、彼の部屋を少しかたしておいた。飛行機が着いたのをネットで確認した。
家に着く時間に、外で待っていたのだが、20分待って来なかったので中に入ったが、そのすぐあとに帰ってきた。なんか飛行機が早く着きすぎてグルグル回っていたり、電車がなかなか来なかったりして予定より遅くなったそうだ。

久し振りに家族4人が集まって、長男に誕生日プレゼントでもらった美味しい日本酒で乾杯した。そして2月に亡くなったおばあちゃんの話をした。家族で過ごす時間が嬉しい。



2019.5.10
(金)晴れ

●タイトル●
ボズスキャッグス・コンサート

昨日、渋谷オーチャードホールで、「ボズスキャッグス・
コンサート」を観てきました。3日間興行の最終日です。
74歳という年を感じさせない素晴らしいステージでした。

80年代に「MIDDLE MAN」というアルバムに出会い、
「ウィーアーオールアローン」もテレビCFで流れたりして
確実にファンになっていました。

今回まさか日本でコンサートをやるとは!
NHKのBSで放送したスタジオコンサートのビデオを
何回も見て、その素晴らしい音楽に魅了されてきました。

席は3階で、サイドの張り出し席ですが、よく見えました。
始まる前からドキドキワクワク、そしてなんと最初の曲が!
僕の一番好きな曲、「ジョジョ」だったのです!

その後は知らない曲が続きましたが、さすがブルースの
達人、気持ちよく聴かせていただきました。
ギター、サックス、キーボードとソロ演奏も最高です。

そして1時間ぐらい演奏したら退場してしまったのです。
もちろんアンコールの嵐、結局4回アンコールで2時間近く
演奏を聴くことができました。

2回目のアンコールの最後には「ウィーアーオールアローン」
3回目のアンコールではブルースの組曲で壮大なドラマを
盛り上げてくれました。

64歳になって、ボズを生で聴けるなんて!幸せです。
うっとりして、感動して、涙して帰ってきました。
最後は叫んでいました!「ボズ〜ッ!ありがとうー!!」



オーチャードホール入口


コンサート終了後、3階席から見た会場


プラグラムの表紙


同じくプログラムのツアーメンバー紹介
Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス



2019.5.3
(金)晴れ

●タイトル●
あまりにもひどい内容と結果

今日、Jリーグ第10節、浦和レッズ対ジュビロ磐田戦を観に行った。

あまりにもひどい内容と結果だった。
青木がロスタイムにバックパスで敵にパス、それを決められゴール。
5万人以上集まったファン・サポーターのガッカリさは計り知れない。

レッズはここ3試合無失点で3連勝して今日のホームゲームを迎えた。
内容は褒められたものではないが、結果として勝ってきたので、
今日は17位のジュビロ磐田、最低でも1:0で勝つと思っていた。

しかしふたを開けてみれば、磐田がゲームを支配して押していた。
磐田は17位でもう後がなくお尻に火が付いていたのだ。
死ぬ気で攻め、死ぬ気で守っていた。

一方のレッズはいつものように守備を固めて後半勝負という感じで、
何が何でも点を取って勝つぞ!という強い姿勢は感じられない。
あたかも最初から1:0でリードしているかのような試合運びだった。

私はレッズは罰を受け、磐田には頑張ったご褒美が降りてきたと
思った。サッカーは点を取らないと勝てない。
勝つために必死に動いて攻撃し、シュートを打つのだ。
ゴールへの執念の差で敗れた。

このままこういうサッカーを続けていくのだろうか。
もしそうだとすれば観に行く価値はない。



Todays Photo

投稿メール

本日のトピックス

戻る

 

戻る

戻る

戻る

戻る

戻る

戻る

戻る

2019.5.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

投稿メール

本日のトピックス

戻る

2019.5.?
(?)?

●タイトル●

Todays Photo

●?

投稿メール

本日のトピックス

戻る