●目  次●

1)女性の悩み  2)皮膚疾患・アレルギー  3)メンタル疾患
4)痛み(首・肩・腰・膝・坐骨等)  5)生活習慣病
6)胃腸・体力

女性の悩み

●実際例-1●【女性の悩み】

主訴
子宝

年齢・性別・体格
38歳、女性、中肉

今までの経過
婦人科医院で検査、その結果、卵巣が老化しており、卵子の数が極端に少ないと言われた。
数年間、不妊治療をしたが結果が出ず、漢方薬を試そうと来店。

体質・症状
体質は丈夫で暑がり。生理は23日周期、2日目と3日目は量は多い。経血色は暗紅で、質はサラサラ、血塊は5mm〜1cmのが少量ある。生理2日前から下腹部に重い痛みあり。高温期は7〜8日間ぐらいだが、不安定で36,7℃に満たない日もある。

弁証
腎精虚+気血不足(生殖機能の低下により卵巣を成長させることがうまくできていない+エネルギーと血液不足)

治療法
補腎益精+気血双補

服用経過
服用後1ヵ月、頸管粘液(排卵時のおりもの)が増えて、生理時の血塊が減った。
服用後2ヵ月、月経周期が23日→28日に・・・。高温期が10日以上になる。
服用後3ヵ月、生理が4日間になり、1日目〜3日目まで経血量が多くなった。
服用後4ヵ月、体調が良い。低温期もやや高めで少し気になる。経血の質が良くなっている。
服用後5ヵ月、28日周期、高温期14日間で36,7℃をキープ。
服用後6ヵ月、妊娠陽性、しかし育たないで流産。
でも、妊娠することが判り希望が持てるとおっしゃってくださいました。
服用後11ヵ月、妊娠陽性
服用後12ヵ月、つわりもなく順調。ここで服用を止める。
7か月後の10月4日、無事出産、2,542gの男子。
たいへん喜ばれ、内祝いにお米と写真入りのお礼状を送っていただきました。

●実際例-2●【女性の悩み】

主訴
子宝

年齢・性別・体格
30歳、女性、中肉

今までの経過
生理不順がひどい。生理周期が、初潮の14歳から16歳まで30日〜35日周期だったが、17歳〜29歳まで35日〜50日、最近は60日周期になってきたので、病院で漢方薬と排卵誘発剤を服用。現在は30日〜35日周期で、5日間、経血色は紅、質は粘で、血塊4〜5cmのがちょくちょく降りる。経血量が減ってきている。生理痛が1日目〜3日目まであり、重く絞られるように痛む。痛い時は鎮痛剤服用。患部をさすったり温めたりすると痛みは和らぐ。多嚢胞性卵巣と言われた。

体質・症状
疲れやすく、寒がりでクーラーに弱い。食が細く、お腹は空くけどあまり美味しくない。胃がもたれやすい。手足とお腹が冷えやすい。おりものは白〜微黄色で粘っぽいのが少しあるが臭いはない。

弁証
脾腎陽虚→血於阻滞(胃腸とホルモン系の熱エネルギーが不足して卵子が成長せず、血液循環が悪くなっている)

治療法
補陽散寒・補気健脾+補腎益精・気血双補+理気・活血化於
(体の芯と胃腸を温めて元気と血液と精を増やし、気の巡りを良くしながら悪い血液を除いて血液循環を良くする)

服用経過
服用後1ヵ月で妊娠陽性。病院で検査したら胎嚢確認。活血化?の漢方薬を休んで、他の漢方薬は継続して服用。
服用後2ヵ月、つわりがひどく常に気持ちが悪いとのこと。漢方薬を1種類に減らす。
服用後3ヵ月(14週目)、1回吐いたけど、その後は食べられるようになった。
服用後5ヵ月(23週目)、足が冷えるとのこと、足湯をするようにアドバイス。つわりはなくなり、美味しく食べられるようになる。

その後音沙汰がなくなり、順調だと思っていたら、メールにて死産と連絡を受ける。しばらく途方に暮れていたが、また、がんばってやってみるとのこと。

生理不順がまだあり、32日〜48日周期、生理痛も少しあり、経血の色も暗なので、前回と同じ処方を服用。
またまた服用後1ヵ月で妊娠陽性!胎嚢確認、少し出血があるようなので安静にするように。そして漢方薬は1種類に。次の週には出血も止まる。元気な赤ちゃんが出産できるように、そのまま漢方薬を安定期の6ヵ月まで服用するようにお話しする。それから7か月後の10月26日、無事男子出産。たいへん喜ばれる。

●実際例-3●【女性の悩み】

主訴
冷え症、生理痛

年齢・性別・体格
24歳、女性、痩せ型

今までの経過
小さい頃から体が弱く、寒がりで冷え症。生理痛はずっとで、薬を飲んで凌いできた。体質も改善したので漢方薬を飲んでみようと思った。

体質・症状
食欲はあるが、疲れやすい。便通は普通だがたまに下痢する。肩こり、めまい、立ちくらみがある。生理は28日周期、7日間、生理1日目と2日目に生理痛がひどい。(鎮痛剤を飲む)経血の色は鮮赤〜暗赤、質は淡だが血塊が混じる。痛み方は刺すような絞られるような感じ。ひどいと吐き気がして過呼吸気味になる。アザができやすい。

弁証
陽虚による寒凝(体の熱エネルギー不足によって、冷えを呼び込み、血液循環が悪くなり痛みを発する)

治療法
健脾・補脾腎陽+補血活血利水(胃腸と腎の陽気を補い、血液を増やしながら血液循環を良くして余分な水分を除く)

服用経過
服用後1ヵ月で痛みは少し楽になる。
服用後2ヵ月、痛みがだいぶ楽になる。
服用後3ヵ月、鎮痛剤を飲まなくともよくなった。冷え、肩こりが改善してきている。
現在も服用中で、体調は良いとのこと。


●実際例-4●【女性の悩み】
主訴

2人目子宝

年齢・性別・体格
35歳、女性、中肉

今までの経過
一人目2歳半男の子。以前2回流産したので、漢方薬で体質改善して子宝に恵まれたい。

体質・症状
食欲普通、大便が普通〜やや軟便。舌→白っぽくボテッとして濡れている。
生理周期30日、6〜7日間、経血量は普通、色は淡紅〜紅。子宮筋腫と内膜症が少しある。
基礎体温表→低温期36,0℃〜36,1℃、高温期36,5℃〜

弁証

腎精虚+気血不足(卵巣の発育不足とエネルギーと血液の不足)

治療法
補腎益精+補気血(腎の精を補い、エネルギーと血液栄養を増やす)

服用経過


服用後1ヵ月、高温期が36,7℃の日も出るようになってきた。ただし、立ち上がりがゆっくり。
服用後2ヵ月、高温期の安定度が今一つなので、体の芯と胃腸を温める漢方薬を足して飲んでもらう。
服用後3ヵ月、前月と同じで高温期の立ち上がりと安定度は今一つだが、全体的に体温は上がっている。足首が冷えるようなので足湯をするようにアドバイス。
服用後4ヵ月、高温期の立ち上がりと安定度が良くなった(9日間36,7℃をキープ)順調なのでそろそろかもとお話しする。
服用後5ヵ月、妊娠陽性。量を減らして安定期まで服用するようにお話しする。
7か月後の5月17日、3,095gの女の子を無事出産


●実際例-3●
【女性の悩み】
主訴
冷え症、生理痛

年齢・性別・体格
24歳、女性、痩せ型

今までの経過
小さい頃から体が弱く、寒がりで冷え症。生理痛はずっとで、薬を飲んで凌いできた。体質も改善したので漢方薬を飲んでみようと思った。

体質
症状
食欲はあるが、疲れやすい。便通は普通だがたまに下痢する。肩こり、めまい、立ちくらみがある。生理は28日周期、7日間、生理1日目と2日目に生理痛がひどい。(鎮痛剤を飲む)経血の色は鮮赤〜暗赤、質は淡だが血塊が混じる。痛み方は刺すような絞られるような感じ。ひどいと吐き気がして過呼吸気味になる。アザができやすい。

弁証
陽虚による寒凝(体の熱エネルギー不足によって、冷えを呼び込み、血液循環が悪くなり痛みを発する)

治療法
健脾・補脾腎陽+補血活血利水(胃腸と腎の陽気を補い、血液を増やしながら血液循環を良くして余分な水分を除く)

服用経過
服用後1ヵ月で痛みは少し楽になる。
服用後2ヵ月、痛みがだいぶ楽になる。
服用後3ヵ月、鎮痛剤を飲まなくともよくなった。冷え、肩こりが改善してきている。
現在も服用中で、体調は良いとのこと。


●実際例-22● 【女性の悩み】
主訴
月経不順、卵巣が腫れる
年齢・性別・体格
44歳、女性、中肉
今までの経過
39歳で出産、産後問題はなかったが、ご主人の転勤後、ご主人ともめることが増えて生理不順になった。
病院で検査したら、卵巣が腫れていると言われた。
体質・症状
顔色は白黄色でツヤがない。食欲・二便は普通。足は少し冷えるが冷え性ではない。

月経:もう10ヵ月近く月経周期が20日〜28日とバラバラ
で20日〜24日の日が多い。期間は5〜10日間。だらだら続くことあり。量が減ってきている。色は暗紅、質は淡と粘の両方。小血塊。生理前、下腹部が張って、気分が落ち込んだり、イライラしたりする。生理痛は開始後1日目で、温めたり擦るといくらか楽になる。

舌:編紅、薄黄色地図状苔
弁証
肝欝血於
治療法
疏肝解欝、理気・活血化於
服用経過
服用10日後、症状が改善。卵巣の腫れも引いて、生理が来て気持ちが楽になった。その後、1ヵ月間服用。良くなったので休薬したらまた悪化し、2ヵ月後にご来店。
今度はしばらく継続することを約束してもらう。飲んでいると調子が良いみたい。

1)女性の悩み  2)皮膚疾患・アレルギー  3)メンタル疾患 
4)痛み(首・肩・腰・膝・坐骨等)  5)生活習慣病
6)胃腸・体力

 

目次に戻る