どうして妊娠しないのでしょうか?

●不妊症は、妊娠の成立過程のどこかに障害があるわけです。

▼卵巣因子▼
 一般排卵障害、多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症、黄体機能不全、心因性などです。

▼卵管因子▼
 女性側不妊因子の30%ほどを占めます。その主原因は、細菌感染や子宮内膜症による炎症の発生によって、卵管周囲癒着や卵管采癒着による卵管運動性障害と卵管通過障害です。

▼子宮内膜症▼
 子宮内膜症による不妊の原因は骨盤内癒着、卵管癒着による卵管機能障害、チョコレート嚢胞などによる卵巣機能障害、腹腔内免疫学的環境による受精障害・胚発育障害・精子貪食・着床障害などさまざまな要因があります。原因不明の不妊の半数は子宮内膜症不妊の可能性があるといわれています。

▼頸管粘液因子▼

排卵日が近づくと増える頸管粘液の性状の低下、抗精子抗体が存在する場合などです。

▼器質的子宮因子▼

子宮筋腫や子宮奇形

▼免疫学的因子▼

フーナーテスト不良(抗精子抗体が存在)

▼受精障害▼

受精障害の原因は卵子や精子の質の異常が考えられます。

▼着床障害▼
 自然な妊娠はもちろん、人工授精や体外受精―胚移植により受精卵が着床して妊娠が成立するのは貴女の自然の力です。女性の妊娠の仕組みの中で、この着床に関するメカニズムは未だ解明できずに神秘のベールに包まれています。考えられる原因は粘膜下筋腫・子宮内膜症・内膜ポリープ・子宮腺筋症・免疫異常などです。

▼子宝の扉CONTENTS▼

かわいい赤ちゃんに恵まれるために

女性の生理的変化と月経のサイクル

妊娠はどのように成立するのでしょうか?

子宝漢方(不妊症の漢方療法)

川上薬店「子宝」症例

子宝相談−よくある質問−Q&Ans

BACK


子宝漢方・自然薬・お肌や健康カウンセリングの専門店
有限会社 川上薬店
埼玉県さいたま市緑区原山1-6-1
TEL&FAX:048-882-7384

kawakami@yakuten.co.jp