コラム目次に戻る


大島部屋のちゃんこは美味しい


先日、大相撲・大島部屋専属の鍼灸師のご紹介で、大島部屋でちゃんこをご馳走になりました。丁度場所中の中日で、親方、旭鷲山関、旭天鵬関にもお会いすることができました。

感激したのは、現役時代テレビで見ていたあの旭国である親方にお会いできた事です。あのしぶとい相撲は忘れられません。それと現役力士である、旭鷲山関をまじかで見れて、大きな旭天鵬関のお腹を触らせていただいたのも嬉しかったです。昔から大名が力士を抱えるといいますが、あの大きな福与かな身体を間近で拝見すると、その神々しさに納得します。きっと邪気を払ってくれるという力を感じたのでしょう。

そして、一番の感激は、ちゃんこがめちゃめちゃ美味しかったことです。鶏肉のすり身団子、豆腐、油揚げ、えのき、キャベツ、白菜、ニラ等が入っていて、味もなんともいえなく、甘く、さっぱりと、ダシが効いて素晴らしかった。若い衆がいろいろ世話をしてくださり、良い体験をさせていただきました。ブロッコリーとゆで卵のサラダや、鶏肉の竜田揚げマリネ風、ペンネトマトミートソース、日本酒等も大変美味しかったです。

当日は、旭鷲山関と旭天鵬関2人とも白星だったので、益々美味しくいただけました。これからは大島部屋の力士たちの結果が気になります。益々のご活躍をお祈りいたします。御馳走様でした!





大島親方と




旭鷲山関と




旭天鵬関と