コラム目次に戻る


浦和レッズ歓喜の初優勝!

 やっと、やっと優勝の瞬間に立ち会えました!
苦節11年、恥ずかしいほど弱く、駒場で鹿島に目前で優勝を決められ、J2に落ち、”自分が生きているうちに体験できなのではないか”と思っていた「優勝」が目の前で果たされました。
山瀬の1点目で勇気づけられ、エメの2点目が入った時は、「本当に、本当に、勝てるかもしれない!」と思ったら自然と涙がこぼれてきました。3点目の田中のゴールで勝ちを確信し、4点目が入った時は、あとは歓喜の瞬間を迎えるだけだと余裕でウキウキ。なんだか知らないけど涙が溢れてきます。レッズを好きになって応援してきて良かったと思えることをあんなに沢山の人達と分かちあえるのは、なんて素適なことなんでしょう!
国立のあの貴賓席でわがレッズの選手が表彰のメダルをかけてもらっている!選手みんなの笑顔がはじけている!カップがキラキラと光り輝いています!

ありがとう!オフト。ありがとう!選手達。ありがとう!浦和レッズを応援するすべての人達。

「浦〜和レッズ!浦〜和レッズ!浦〜和レッズ!!」



なんでも交流掲示板」に書き込みでもどうぞ!